メランコリー・サマー・2

地理では、太平洋の島々を地域で大きく3つに分類する。太平洋北西部はMicronesiaミクロネシア、南西部をMelanesiaメラネシア、東部はPolynesiaポリネシア。-nesiaはギリシア語で「島」の意味。

ミクロネシアはmicro小さい+島。実際の発音は「マイクロ」。マイクロネイジア、って感じ。この辺、統一した方が良いね、ローマ字読みを徹底するか、実際の発音に近付けるか。俺は後者が良いと思っているが。ナウル・パラオ・グアム等、小さい島々が多い地域。

メラネシアはmela黒い+島。他の地域と比べて肌の色が黒い人々が住む、と言う所から。確かに、東南アジアとかと比べると、この辺の奴らは、黒人とまでは行かないが、黒い。オーストラリアの原住民アボリジニなんかもそう。パプアニューギニアやソロモン等。

ポリネシアはpoly多くの+島。多数の島々が点在している。ニュージーランド・ハワイ・サモア・トンガ・イースター島・ミッドウェー島等。ポリ袋のポリはポリエチレンのポリ。ポリウレタン等もpoly多数の→重合体=polymerポリマーって言う意味。高分子有機化合物とか何とか。いや、俺は化学は分からん。

melancholy憂鬱な、は「黒い胆汁」ってのが語源だと。これが増えると憂鬱になると考えられたからだそうだ。体液が普段と違って黒ずんでいたら、そりゃ病気な訳で、病気なら憂鬱になるのは当たり前だと思うのだが。

漸く、タイトルに戻って来る。こう言う寄り道は、勿論態々書いていて、それは当然、大事だから。勉強とか言うと大袈裟だけど、学ぶ、学習、ってこう、と言う例示。

(続)


渡嘉敷島では稲作が行われている。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP