【メモ消化・6】ノーベル賞を狙え!

彼らは強打してそれなりの大きな音が出て、それで満たされている部分もあるから、こう言う低反発の、反応が薄い様なのは嫌いかなあ。

爆音も大好きだしね。最近のは音の調節機能が付いているのも多いと思うけど、わざわざ最大にする阿呆とかもいるらしいし。音も輝度も最低にするのが当然と俺は思うけど、世の中皆がそうではない様だ。愚民の考えは分からん。

華を撫でたりおしぼりで拭いたりする癖に、レバーは強打とか、良く分からん。そっちも優しくしたれよ。俺が今までに見た中で一番ぞっとしたのは、ボーナス後に消えた華を、乳首を愛撫する様に指先でしつこくねっとりと時間をかけて触っているのを見た時かな。誰も見ていなかったら多分舐めていると思う。あれを毎ボーナス後にやられたのは参った。見ちゃいけません!って感じ。

次点は、内地での4号機のビンゴでの話だけど、揃って33が表示されるまでに数珠を持って念仏を唱えているバンダナをしたおっさん。33で止まってくれりゃあ大して害もないが、間違ってカウントアップしちまうと、熱が入って念仏の声もでかくなってくる。

俺はエナでしか打たなかった機種なんでそんなに迷惑は被っていないが、その店では名物になっていたんで、上がり始めた時は、知り合いが呼んでくれて、念仏をわざわざ見に行っていた。

22時過ぎにに念仏が入った時は、俺も応援してやったよ、上がれ上がれ、ってね。都内は23時閉店なんで、どれだけ取り残して閉店するか楽しみで。

パチ屋はガイジの宝庫。臨床心理とかを学ぶなら、良い研究材料になると思うよ。こう言う研究、しようかな。第一人者になれる気がする。ノーベル賞も夢ではないね。

(続)


ここの集落は横に長い。

ここでは泳がなかった。

展望台から。

向こうの島は慶留間島。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP