【だらだら・6】ノンレム睡眠を

ろくに寝ないで泳ぎ続けられるって凄いね、って思うが、鮪の脳はビー玉ぐらいしかないらしい。よって、大して寝る必要もなし、と。阿呆な魚って事は、当然釣られやすい筈だ。となれば、乱獲しまくったらすぐに滅びてしまいそうだ。鮪が食えなくなる日もそう遠くはないのかも。今は養殖技術が上がって来ているから何とかなるか。

脳の発達には睡眠は必要って事よ。それは良いにしても、最近やたらと眠い。ここんところ、酒は割と控えている方なのだが。ああそうか、ガス欠だな。アルコール燃料が足りなくて脳が動かないんだろう。

飲んでないと眠りが浅いってのも大きい。所謂、レム睡眠。この時に夢を見ていると言われる。うーん、見ている様な、見ていない様な。飲んで記憶を飛ばすのが日常だと、どこから現実でどこから夢かの線引きも怪しくなっているしよ。

泥酔した時はぐっすり。ノンレム睡眠。だが、これは酒で気絶しているだけで、睡眠の内に入らない、なんて話も聞いた事がある。

最近は寒さもあって、布団から出たくなくて二度寝したりしているし。こんな時はスマホ勉強だね。ちょっとやってまた寝る、なんてのを繰り返している。

ずっと座ってパソコンと向き合っていると、目だの肩だの腰だの、すぐにあちこちに違和感が。もうこの体も終わって来たんだなあ。ぼちぼち新しい義体が欲しいな。攻殻ってこんな話じゃなかったっけ?昔漫画をどっかで読んだ事があって、うろ覚えだが。

いや、義体もいらんな。精神だけ電脳空間上に存在出来たら楽。定期的に電脳麻薬的なウイルスを注入して酒の気分を味わいながら。注入し過ぎてバグりそう。

(終)


泊港に到着。

色々な船が停泊中。離島行きの船ばっかりでもない様だ。

慶良間からの高速船も来た。

渡嘉敷、座間味のフェリーかな。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP