【食事系の管巻き・4】なしあり

また話題を変える。最近、某学校前で色々見学をしていて、こんなの、傍から見たら怪しさ満点なので、ローソンの飲食コーナーでコーヒーを飲みながらだらだら見ていた。この時飲んでいたコーヒー、これが結構旨いな、と思って。

コンビニ間でコーヒーも当然競争しているだろうから、レベルが高くなりつつあるのかも。これで一番打撃を受けているのは、マウントレーニアとかのチルドコーヒーだろうな。

あの味を遥かに超えて来ているから、もうチルドコーヒーに用はなし、って感じ。缶コーヒーほど安くもない、カウンターのコーヒーほど旨くもない、非常に中途半端な位置に立たされている。実際、昔と比べると、チルドコーヒーの売り場は物凄く小さくなった気がする。

俺のコーヒーの飲み方は、ミルクだけ。チルドコーヒーにはこういう選択肢はほぼないので、カウンターで飲めるコーヒーはありがたい。

コーヒーって、大概の人は、ありあり、ありなし、なしなし、のどれか。俺は、なしあり、だから、大体、パチ屋の姉ちゃんとかの場合、聞き直される。面倒なんで、最初から、ミルクだけ、と言う。

客の中でもかなり特異で少ないらしく、そのせいで姉ちゃんからすぐに覚えて貰えるのは助かる。何でこの味、流行らないんだろう?俺には理解できん。皆、味覚って面ではわかり合えない高い壁があるね。

(続)


久米島那覇間の船内。

久米島の港。

出発。

那覇まで3時間は掛からなかったか。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする