【動物系・5】木鐸

この簡略化をしない故に、新聞とかだと「島しょ部」と書かれる羽目になる。これは、常用外の漢字は使わないと言う暗黙のルールがマスゴミ内にあるからこうなるんだけど、もう、この書き方、見るだけで反吐が出る。目が腐る。見たら破り捨てる。

俺は絶対にこう言う書き方は許さない。最低限、「島嶼(とうしょ)部」にしろ。「嶼」の字、書く事は出来なくても構わないと思うけど、読む事ぐらいは何とかなるよ。

教育的意義も込めて、難しい漢字でも平仮名にせずに、「島嶼部」と書き、そこにルビを振るか読み仮名を書く、こうすべきだ。

ブンヤさんよ、「新聞は社会の木鐸」なんだろ?じゃあ、国民を教化しねえとならんのじゃねえの?軽減税率を適用して貰いたいなら、それなりの役割を果たせよな?「島しょ部」、駄目だろ、御前らが国民のレベルを下げている。

「嶼」で「しょ」、覚え方は簡単だ、「山」=「さん」、「與」=「与」=「よ」だから、「さんよ」、ぱっと短く発音すりゃあ、「しょ」になる。漢字の読みとか、大体こんな感じで瞬殺して記憶出来る。

だから、「嶼」ぐらい、「山」と「与」で簡略化した上で、常用漢字にしちまえ。マスゴミも、今すぐやめろ、漢字と平仮名が混じった熟語、阿呆っぽくて読む気にならん。例え文の内容がまともであっても、小中学生が書いているみたいで、そんな意見に耳を傾けようと思わなくなるから。

(続)


こう見ると、でかいね、イーフビーチホテル。景色を楽しめるように、横に長いんだな。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP