【IT新調4】kindle unlimited、使えない

で、キュアタブ、使い勝手は良いね。外に持ち出しての記事書きは、どうだろう、画面が小さいからなあ。ブルートゥースのキーボードを買わないとならん。さすがに画面上のキーボードは辛いだろう。

以前買った電子書籍のゴルゴも、タブレットだと、携帯よりは遥かに見やすい。ついでなんで、気になっていたkindle unlimited、電子書籍の読み放題、にも登録して読んでみることに。登録から30日間は無料で使える。

うーん、30日で解約だな。まだまだ本の数が少な過ぎる。これ、って言うのが全然無い。例えば、読めそうな漫画だったら、手塚治虫ぐらい。

それでも、全作品じゃなくて、『火の鳥』や『ブラックジャック』は最初の数巻だけ。それ以後は電子書籍を買って下さいだとよ、腹立つね、こういう商売。

『アドルフに告ぐ』と『奇子』は全部読めた。『火の鳥』の5巻までは読んだ。うーん、メッセージ性があってどれも面白い漫画と聞いていたが、所詮漫画だな。俺は評価しない。

『火の鳥』は小学校だか中学校の時に図書館で読んだような覚えはあったが、その時も、ふーん、ぐらいだった。今回の感想は、学校の図書館に置くようなレベルの物ではない、だ。

こんなんだったら、ゴルゴを置いた方が遥かに良いって。歴史に地理、時事問題まで、ばっちり。まあ、小学校に置くにはちょっと濡れ場が、ね。これは性教育と言うことで、大目に。

(続)


ジェットスキーでぐるぐる回ってレースをしている。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP