精々、出来る事を

自分の可能性を疑いたくはないから、飲まなきゃもっと出来るんだ、と思っていたい。簡単に言えば、セルフハンディキャップ。こう言う心理も最早一言で片付けられてしまう世の中よ。

この字面だけでも十分に分かるし、気になるってんならググれば済む話、今更どうたらこうたら説明する話でもねえ。ま、試合前に言う「体調が悪いんだよね~」って奴。

勝ったら「俺すげー」、負けたら「本来の力が発揮出来なかった」って言う、両面待ち。一寸先は闇、なれば人間常に先の事を考えて、2択の結果のどちらでも構わん様にして置くべき、だから、そんなに悪いとは思わん。

合理的に考えれば、この様な思考に辿り着く。それはそれで理性の証ではあろう。只、飽く迄も姑息な手ではあるが。その時はこれで乗り越えられてもね、それが成長の糧になるかどうかは非常に疑わしい。

結局自分への言い訳に過ぎず、そして言い訳である事は他の誰よりも自分が1番良く分かっている。そこに目を背けて先へ進めぬ事も十分に体験して来た。でも、所詮こんなもんだろ、人間、って諦めも強い。

こうならない人間も世の中沢山いるのかも知れんが、残念ながら誰一人思い浮かばない、俺の人生で。出会いが悪かったかな。ってなりゃ、結局そこは運だよね、んじゃ、こうなるのも止む無し、って事で。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP