ポイントカード・3

まあ、多少寿命は延長出来るかも知れんが、老人になってからのその寿命にどれ程の価値があるのか。結局、時間は金で買えんのだよね、残念ながら。効率良く、って言う意味では買えるが、延長する為には無理。

そう考えると、少しでもカードで得をしよう、これは別に悪くはないと思うが、その為に色々と調べたりして時間を使ったりすると、物凄い後悔が待っている。何やってたんだ、俺?となる。

これが楽しくて仕方ない奴は、別にそれで良いのだろう。だが俺には全く。スーパーの半額セールを数分前からうろうろして、目的の物を確保して、店員が出て来たらシールを張って貰う、これと同じ。

余りにも虚しい。最近じゃ、携帯を使った決済が色々とあるけど、全く同じ様に思える。こんな事に時間を割ける程、どうでも良い人生を送っているんだな、って。

申し訳ないが、こう言う会話を飲みの席で聞きながら、阿呆だな、と思って見下している。良くそんな小金の事で熱中出来るな、と。その癖丼勘定で適当に割り勘したり、理解不能。

だったらそこは1円単位でやれば、って気がするね。カード作りなんて、多分そんな程度の儲けだろうよ。そこに思考の時間を取られる事が俺には恥ずかしい。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP