運・4

窮屈過ぎるね。もっと責任は他に擦り付けても良いよ、世の中不条理なのだから。こんな考えで俺も仕事をしている。別に、全部が全部上手く行く訳もねえ、この世には常に勝者もいれば敗者もいる。

寧ろ、敗者がいるから勝者が際立つだけの事だ。そして又、それは飽く迄もそのステージの一面で、そのステージの勝者が又他のステージでの勝者とも限らない。幾らでも人生逆転満塁ホームランを食らう。

だから、所詮は運が大半、こんな生き方の方が楽なんじゃねえかな、と。責任を背負う必要なんてない、後は野となれ山となれ、の精神が重要。人間死んだら、後の世の中なんて知ったこっちゃねえんだ。こう言う開き直り。

運が40%って良い言葉だ。さっき、10%から20%へ繋げたけど、その逆も又然り、40%も運なら、その40%の運から、30%の臆病になれるかどうかが決まり、それが努力出来るか、そしてそれが才能、となる。

結局、持ちつ持たれつ。人間はこの世に、自分の意思で生まれて来る訳ではない、いきなりこの世に放り投げられる。だから、それを受け止めるしかない訳で、そこには諦念が必要。

この方向をどこへ向けるか、これだけだろう。所詮運、こう言う開き直りが逆に力を生む。どーでも良いな、俺の死後の世界なぞ、只、俺が伝えたい事を伝えるだけ、それでその場限りでも受けたら、俺は満足。(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. ミヤ より:

    エヴァの最終回みたいで良かったです。
    僕の考え方も近くて幸福か不幸かは境遇では無くて自分の考え方で決まると思っています。
    ポジティブは幸福、ネガティブは不幸みたいな。
    だから「僕はここにいても良いんだ・・・ありがとう」

    • 毒鼬 より:

      そんな風に意識して書いた訳じゃねえが。ま、運の部分がでかい事は間違いないだろう。

      手持ちの駒でやるしかねえからな。プラスに考えるしかないね。