現在の動機はこれだけだな。別になければ俺ものんびりしたいとは思うのだけれども、ニーズがあるならばこっちも全力を尽くそうか。

ここの積極性に未来が見える。出来るのはやっぱりここがアグレッシブで、自分の先の予定を考えながら、この日で、って感じでがんがん捻じ込んで来る。実に見ていて素晴らしい、完全に自分の計画通りに持って行く感じ。

玉にはこっちも極力付き合うつもりはあるので、仰られる侭に予定を作ります。石が何か言って来ても無視だけど。抑々石は石だから何も喋らないが。何も言わず休むだけだ。

玉にこう来られると、こっちもそりゃあやる気は満々で、出来る限りフルに付き合ってやろう、ってなる。当然石は削って。ここの配分が重要な気がしている、全部システマティックに、では結果も出まい。

こう言う面が一番でかいだろうな、こう言う身軽な身には。常に臨機応変に、トリアージしながら、最大限を目指す。黒タグ(救命不可能)はもう仕方ない、ここに関わっても時間の無駄。

ばんばん黒タグを張り付けながら、救える所に全力を注ぐ。医療がこうなんだから、この業界も同じよ。暇があったらどうでも良いのも診てやるけど、ま、無理だね、後回し。

道じゅね。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP