終わってる・1

夏の国際通りを散策して見たが、やばいわ、これ。この時期に稼ぐんじゃなきゃ、いつ稼ぐんだ?沖縄の売りは南国感だからね、冬でも少しはそう言う感じは味わえなくもないけど、今だろうよ、売りは。

俺は観光に来た時にここに魅力を感じた。夏なんだけど、東京より暑くない。向こうの暑さは気分が悪い。コンクリートに固められた下から反射する蒸し暑さ。

その点、東京より全然南にあるのに、こっちの方がからっとしていて涼しい。風があるからだね、暑いけど、暑くない。暑いけど、不快な暑さじゃない。これは相当に良いと思った。

ま、実際は、梅雨時の湿気の高さの不快さとかが半端なくて、そんなに暮らし易くはねえんだけど、それでも東京よりは良いかな。

実際に真夏の気温、東京の方がこっちよりも高い。こっちで35度を超える事は相当に少ない筈。暑い事は暑いけど、別にこれも自然の摂理と許せる暑さ。東京のは許されんな、しかもあんな汚い土地で。

だからこそ、夏には沢山来て貰って、この良さを体験して、で、住み着いてくれないと。それが全然いないんだから、この影響は結構長く響くだろう。

水納島から本部を望む。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP