まだ行ける

結構余裕あるな。ちょっと物足りない。移動も終わって落ち着いてきたら、全然だわ、これ、暇。1日6時間だと、うーん、何かなあ、これで終わり?みたいな。

まあ、ストックを作って置くとか他に色々手を出して見るとか、別に何もする事がない訳ではないが、面倒でやっていない事も沢山あるけど、取り敢えず、切羽詰まった感じはない。

人間慣れだ。こう言う生活を続けていると、これが当たり前になり、寧ろこれが崩される事の方が苦痛になる。最近の移動のてんやわんやはそのイレギュラーであった訳で、でもその忙しさに慣れてしまうと、落ち着いたら、あれ?ってなる。

だから、夜に解放されて、あれ?何したかったっけ?みたいな。この静かな広い部屋で飲んでぼーっとするだけ。今後の展望を妄想しながら、それに向かって何もせず。いや、ちょっとは仕事するが。

ま、いいんじゃねえか、思想する暇、これもこれで又贅沢よ。この有難味を存分に味わわないと。古代ギリシャ語のスコレーは暇、と言う意味で、これがschoolの語源。

学問と言うのはスコレーだからする物。そう言う意味でも適度なスコレーが必要ではある。俺的には、スコレーとバッカスって同義だけど。ギリシャ語だとデュオニューソスか、酒の神。

伊是名島。集落近くのビーチ。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP