自信と謙遜と

神が突然人間をランク付けして順位を発表するなら、自身は上位10%にはいると思っている。でも、傲慢ではない、負ける事もあると思っている訳だから。

俺より優れている奴も、そう言う奴こそ自分がトップとは思わないだろうから、精々上位の5%位と思っている。トップと思っている奴はそこで努力が止まる。トップじゃないと思うからこそ、常に努力をし続ける訳で、だからこそ優秀。

俺は無論違う。そんなレベルにない適当御気楽生活なんで、そこそこ位だろう、って所。皆もこう言う風に思った方が良いよ。思うのは勝手なんだから。

大事なのは、例え上にいる奴とやった所で、100戦100敗とは思わない。だから、卑屈にもならない。30勝70敗ぐらいになるんじゃないかと。野球と一緒。野球で勝率3割って、かなりやばいけどね。

逆に、下とやっても、100戦100勝は無理で、70勝30敗位になるよ。そう思っている。傲慢でも卑屈でもない、中庸が大事。俺は傲慢寄りかも知れんな。でも、東大医学部の奴と接しても、欠点はあるな、と実際に思ったから。

いつでもこの世は戦いだ。別に暴力とは限らない、まあ、否定もしない、実際に戦争はあるからね、が、この平和な日本でも受験戦争、出世競争、論争、常に争いはある。

負け犬になっては駄目だね。次は勝つ、これは常に思って置かないと。この思いをやめた時は死ぬ時だ。

那覇港の裏側。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする