沖縄もやばい・2

俺も掛かって死ぬんなら、それはそれで諦める。まあ、俺の体力は異常なんでね、常に体に酒が回っているから、殺菌は万全、ウイルスなんかに掛かる訳がねえ。このアルコールの壁を破って見ろってんだ。

あーあ、俺も惜しまれて死んでみてえなあ。残念ながら、最後まで生き延びてしまいそう。周りがどんどん死ぬのを眺めがら。この強靭な肉体が恨めしい位?

と言う訳で、今日も元気に街へ繰り出す。自粛とか糞食らえ。掛かって来て、コロナ君。ちょっと俺も病弱でへこんだマイナスの気分を味わって見たい。何時もいけいけ、カモン酒、じゃあちょっと人生経験的に格好付かないからさ。

一応はね、年相応にならないととは思う。まあ、昨年末にちょっと体調を崩しはしたのだが、それでも俺自身は全然元気、只、職業柄、移す訳には絶対に行かないから、って事で大事を取っただけで。

それで昨年は1日だけ休んでしまったな。まあ、その日も休みなのを良い事に酒をぐびぐび呷って寝て治したのだが。本当にこの体、良い引きをしたなあと思っている。母ちゃんに感謝しよう、この頑丈極まりない体を。

1日8時間で一月休みなし、これでも全然余裕があるから、と言うか、少し寂しい位、で、その寂しさを外で現在発散している位だし、だから、今年は1日10時間にして見ようかな、なんて思っている次第。もう少し疲労が欲しい。(終)

今一な人型。大の字じゃないと。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP