林檎・6

こいつと付き合い始める迄は池袋で打っている事が多かった。まだここ川越に来る前で、早稲田に住んでいたので、向こうの帰宅も考えて池袋近辺での逢瀬。

スロやりながらだけどね。向こうも結構好きで一緒に打ちながら。そんな思い出もあって、今でも池袋が大嫌いなのだが。その頃と比べると、川越では余り収支は出なかったかな。

川越に住んでからの、池袋発の東武東上線も大嫌い。終電近くは皆死んだ魚の目をしている。埼玉で買ってしまったバブル期の馬鹿高いマイホームのローンの為に延々と働き続ける人生、そりゃそうなるわ。

俺もこの地で、こいつらと共にこの繰り返しの日々を送るのかあ、なんて考えたら、どうしようもない絶望感が襲って来る。こんなん、やっぱり無理よね。

だから、この地に帰りたくなくて、その当時の仕事で無理なプロジェクトも引き受けて、結局、職場泊まりを繰り返していた。川越に帰るのは週1もない、って有様。

よくやったよ。これで俺に愛が足りないだの冷たいだの、で目の前で、路上で、しょっちゅう泣かれたら堪らんっての、こっちも。俺も御人好しだったなあ、良く1年ぐらい、このごみの様な町川越で生きられたものだ。

躍動感あるな。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする