これからは書く・4

こんな御気楽人生を送っていても、選択の毎日。だから、あの判断で良かったのか、と言う反省の機会は必要だ。そんな思いが常にあるから、書いていなかったこの期間でも、ずっと、書かないととは思っていた。

一応は読者もいる事だし。生きると言う事は誰かしらに影響を及ぼす事ではあるのだから、そして、こんなにも誰でも簡単に発信が出来て影響を大きく出来る時代に生きているのだから、これを使わぬ手もあるまい。

再び書き始めようと思った理由はもう1つ。漸く家から解放されそうで、根無し草に戻れそうで、ちょっと気分が浮付いている。抑々のブログの発端みたいな気分。アメーバで始めたあれも、新生活の門出みたいな所はあった。

最近はこっちに泊まっている事も多く、次の生活の実戦練習って所だが、それもあって、酒を左手にパソコンに向かう機会が増えて、それでちょっと書いて見ようか、ってね。

新しい事をするってのは気分が良い。まずは動く事だ。計画よりも先に。一生懸命に計画しても、どうせ計画通り行かない事が山程出て来る。前の所を借りた時に買った物で無駄な物も沢山あったなあ。所詮、思った様には行かない。

それに、捨てるのも気持ちが良い。家を空けないとならんから、片っ端から捨てているが、捨てるって気分が良い。俺はエコロジーが大嫌いなので、捨てるのが大好き。リサイクルとか糞食らえ。使い捨て社会万歳!

近くの辺士名の集落をうろうろしてみたい。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP