ハナハナシリーズの比較・重複・その2

キングとドラゴンは、基本的な重複時の音変化は受け継いでいるけど、他に追加がされている。以下にそれぞれのまとめ。

キング

中段チェリーのみバックライト消灯フラッシュ

ベル:音変化、ロング払い出し音

リプレイ:音変化、リプレイ音の遅れ

スイカ:バックライト消灯フラッシュ、バックライトフラッシュ無し

ドラゴン

中段チェリーのみバックライト消灯フラッシュ

ベル:音変化、回転フラッシュ

リプレイ:音変化、バックライト消灯フラッシュ

スイカ:音変化、バックライトV字フラッシュ

キングのベルのロング払い出し音は、ベットを連打しているとわからないはず。スイカのバックライトフラッシュも同様。ドラゴンは改善されて、フラッシュが全リール停止と同時に起きるようになったんで、見落としがなくなった。

ちなみに、バックライトフラッシュで思ったんだけど、前回の光り方の続きなんだよね。

例を上げると、前回ベルが揃って、点滅中の消えかけでベットを押す。次に小役が揃ったときは、その消えかけの続きから点滅が始まるんで、一瞬だけついて、点滅、なんて感じ。

これは設定変更なんかでリセットがされるんだろうか?つまり、きれいにフラッシュが始まれば変更で、おかしな光り方をしたら据え置き、とか。

まあ、仮説程度。詳細は不明。


スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする