ハナハナシリーズの比較・攻略要素・その1

通常時のベルには設定差はあるだろう。スイカ、チェリーは多分ないかな。カチカチやる気は微塵もないのでw、どんなもんかは知らん。1000円辺りの回転数はお手軽でいいので、リンク集にあるものを参照。

ビッグ中は、リールの左右にある光が激しくフラッシュしたら、チェリーかスイカ。チェリーの確率は差がないと思われるが、スイカはおそらくあり。

ネット上でもいろいろな情報があるが、おそらく純粋に、高設定ほどスイカが出やすい。多分だが、1~6で、40分の1~30分の1程度か。まあ、それなりに試行を重ねないと厳しいだろうね。

バケ中は、1度だけ、左中段にスイカをビタ押しで、中右にスイカを狙う。この時に、リールの左右、どちらが光るかが、設定示唆。これも諸説あるが、俺はこれかな。

設定1、3、5 左:右=6:4

設定2、4   左:右=4:6

設定6     左:右=5:5

ただ、ネット上では、66:33だとか7:3だとか。俺は、このメーカーのやることなんで、微妙な差だと思っている。判別できそうでなかなか厳しい、6:4ぐらいが妥当かと。実戦上もなかなか荒れてくれる。

ドラゴンのみ、左右の両方がフラッシュすることがある。これも高設定示唆だろうが、ぼちぼち起きるような気はするので、そこまで信頼しない方がいい。あくまでおまけ。

あと、バケの消化を全部スイカで揃えてみたけど、何も起きない。ドラゴン、キング、スペシャル2でやったことがあるが何も無し。まあ、ものは試しと言うことでやってみただけw。何か隠し特典みたいなのがあったらなあ、とか思ったんだが。


スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP