温泉・サウナのまとめ

2011-01-28/20:03:38

温泉・サウナのまとめ

・天然温泉アロマ
日帰り入浴のみの温泉。6~24時の営業。タオル、館内着込みで1500円。回数券等を使えば1200円ぐらい。設備も綺麗。露天風呂に、ジャグジーや打たせ湯なんかもあり、サウナも広く、塩サウナもある。別料金のマッサージも利用客が多い。温泉はにおいはほとんどしないが、やや塩気がある。ゆっくりするにはいいと思う。牛乳150円はぼりすぎ。

・ちゅらー湯
美浜の温泉。ビーチタワーの宿泊客なんかも多く、結構混んでいることが多い。風呂自体はかなり狭いが、水着着用で利用できるプールなんかがある。タオル別料金で1000円は割高だと思うが、回数券を買うと750円でタオル込みになるのでお得。地元民には優しく、観光客からぼったくるってことだな。温泉は硫黄臭がややする。ぬるぬるした感じで、うんちくによれば肌にいいらしい。サウナは非常に狭い。営業時間は7~23時。朝10時までに出ればタオル別で500円。牛乳は130円。

・うるわし湯
那覇のサウナ。温泉ではない。設備はぼろく、駐車場からもわりと歩かされる。値段は一泊1500円。3時間なら1200円。24時間営業のサウナは那覇だとここしかないので使わざるを得ない。客も多く、寝床のベッドは週末なら確保できないかも。設備が全体的に臭い。牛乳100円は良心的。

・湯処さしきの
南部の、ホテル併設の浴場。温泉ではない。タオル別で800円。立地が山の上なので、大浴場からの眺めはいい。サウナは狭い。隣にジムや温水プールがあるので、利用後に入るにはいいかも。が、ここは田舎なので、農業従事者が多いからそっちは利用されて無いだろうな。実際風呂で見るのも皆ガタイがいい。俺みたいにたるんでないからちょっと恥ずかしかった。やっぱり畑仕事の後の一風呂なのか、16時でかなり混んでた。18時ごろだとかなりすいてきたのもそうなんだろう。


注釈

沖縄も最近は温泉が増えて来ている。やはり観光客がそれを望むからだろう。

一周道路の終点。ここで工事が中断中。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP