飲食店紹介


テーマ:
・せい家
嘉手納ロータリーの日本蕎麦屋。こっちではダントツの1位。いや、久々に日本蕎麦が食えた。まがいものばかりだったんで本当に嬉しかった。手打ち十割蕎麦を食った。十割にしては見た目が白い。香りがいまいちなのが難点だが、蕎麦の細さ、腰はいい感じ。こっちの手打ちはひどいのばかりだったし。で、そばつゆが段違い。今まではそうめんのつゆばかりだったんで。蕎麦湯も良かった。店内は狭いが雰囲気はある。ジャズはちょっと、と思うが。酒のあてはあまりない感じだったんで、そういう使い方はできないか。というより、場所が場所なんで、飲むわけにも行かんから俺には関係ないけどね。
・波蔵
辻のラーメン屋。いつも豚骨醤油ばかりなんで、今回はなみぞうラーメンを。豚骨醤油から醤油を薄くして、背脂を加えた感じのスープ。野菜も多めな辺り、二郎を意識しているかな。これはこれでいいと思う。ただ、野菜はいらない。これは二郎でも思っているんだけどね。ラーメンに野菜は不要と俺は思っている。ラーメンを食うときは健康を犠牲にしているんだから、下らん抵抗はやめろ、というところかな。たいだい、野菜の水分がスープを薄めるし、麺は食いづらくなるし、いいことはないと思うんだよね。あ、ジロリアンに喧嘩を売ると面倒だからやめとくか。で、豚骨醤油のチャーシューと違うものを使っているし、結構凝っているね。豚骨醤油の方が好きだけど。次回は塩豚骨にチャレンジ予定。


「せい家」は旨い。那覇にあったら嬉しいのだが、個人でやっている店のようだし、無理だろうな。

式に出た時の。デブの腹。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP