散歩・その1・スマホ


テーマ:

仕事を早退したので、散歩。というより、回転寿司で一杯やりたかった。国際通り、新都心だと宿を取らなきゃらなんが、そこまですると深酒になって明日の仕事に行かなくなるので、家からわりと近い、小禄のジャスコにある回転寿司に。家の周りは車で走ってはいるけど、ゆっくり歩いたこともなかったのでちょうどいいかなと。

この辺は猥雑な住宅街で、ちょっと横道に入ると非常に複雑。よって、さっそくスマホのマップとナビを使ってみる。

凄ぇな、これ。GPSがかなり正確。親に買い与えたナビよりいいよ。音声で曲がり角を案内してくれるし。鳥瞰図みたいな奴で綺麗にスクロールしていくしね。電池がもりもり減っているような気もするが、仕方ないか。

これがなければ絶対に通ることがないであろう、かろうじてすれ違えるようなわき道をいくつも通って目的地に着いた。しかも、自分の位置が正確にわかるもんだから、ほぼ迷わず。恐れ入った。

ネットも、以前の携帯が古かったせいかも知れんが、かなり快適に感じる。画面は綺麗だし、スピードも結構さくさく。おまけにガラケー携帯専用サイトも見られるアプリとかもあるんだね。2ちゃんもアプリで楽々。操作もだいぶ慣れてきた。

スマホ最高や!ガラケーなんか最初っからいらんかったんや!

とはいえ、操作がまだ画面を見ないでもできないことと、電池の持ちがやはり厳しいことがネック。仕事中だと、軍手をしたままだと反応しないので、いちいち外さなきゃならん手間があることも。

社会人だったら、電池の持ちから、いざというときの電話やメールに不安があるだろうから、ガラケーとの2台持ちがベストかな。俺はそこまでの必要はないんだが、軍手をしながら、ちょっと横目で見ながら程度で正確に操作できるガラケーも魅力はある。今は家があるからいいけど、車上生活の場合、電池の持ちも重要。どうしようかな。


スマホも、この時から急速に進化した感がある。今のは本当に快適。

塀の一部は津波にも耐えた様だ。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP