やんばる観光・その2


テーマ:

東村でマングローブ林を見る。が、なんせ家の前に漫湖があるんで、いまいち。それよりは綺麗だけど、まあ似たようなもんではあるんでね。カヌーをやっている観光客がわんさかいた。別に水着とかを着ないでも手軽にできるみたいだな。

次に、途中見つけた、タナガーグムイの植物群落に。これはよく観光地として紹介されていて、案内板もあるんだけど、行ったことがなかったんで。が、失敗。後で調べて知ったことだが、急な斜面をロープ伝いに降りていった先にある滝と滝つぼで泳ぐところのようだ。少し歩いて降りていったのだが、あまりに急であきらめた。俺一人なら大丈夫だろうが、高齢の親を連れてこの斜面は無理。ということですぐに引き返した。反対側から登ってくるのも、米軍のやつらとか、しっかりしたガタイの奴だけ。ちなみに、毎年転落とか遊泳とかで事故が起きているらしいんで、手軽な観光地ではない。

このタナガーグムイの植物群落ってのは、この辺にいろいろな植物の群生があるかららしいけど、実際この滝つぼで泳ぐのがメインと言うことだ。タナガーグムイというのは手長海老のことらしい。


タナガーグムイは、美しいみたいだけど、崖を上り下りするんで、覚悟して行かないとならん。

国道6号線、福島第一原発近く。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP