104~107


テーマ:

仕事を早退して飲んでいるんで、愚痴の第2弾。

現況のパチ屋における高設定とはこの数字だろう。神田にいたときも、こっちでも良く思うことなんだが、かなり強いイベントでもない限り、107%あたりがせいぜい。コンスタントにある高設定なら104、105だろう。これが5号機時代の設定配分の現実か。

神田の場合、エヴァの見せ台が5の108%。後はあって4の105%。アイジャグに5、6がぼちぼち。

こっちの場合、初代トリプル6の107%が基準になっているような。これをちょこちょこ使って、5の105%あたりを混ぜたり。よって、サンハナ、スペハナ2の6なんかはそうそう拝めそうもない。よくて5の107%、後はせいぜい4の104%か。理論値なんで、打ち手が悪ければ107%でも105%ちょいになるから、メインの高設定は多分この辺り。6の割が前作より良くなって111%、とか言ったって意味がないね。ないんだから。打ち手が悪くても109%あたりになっちまうからね。

スペハナなら6で108%だけど、打ち手のレベルを考慮すれば106%ぐらい。よって、つかめる6なら、これと初代トリプルが現実的。実際、今の店でもスペハナの島が一番生きている。ガキ連中もわかっているのか、据えが期待できる状況だと、皆こっちに行く。割から言えば、スペハナ2、サンハナなんだろうけど、6がなければ意味がないからな。

ま、107,108%であっても毎日打てるってんなら文句の一つもないが、狙い台がすかされることは多々あるわけでね。ってか、スペハナの6ぐらいさくっと打たせろ。面倒な目押しを一日中こなしてピエロになってやるんだからよお。贅沢かねぇ。


104、105%辺りが日常の現実。

東北太平洋岸。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP