感謝


テーマ:

震災以来、お世話になった方々にはここで謝辞を書いているが、最近も多くの人が助けてくれている。

県庁住宅課に生活課の方々。仕事ではあるんだろうけど、わざわざ家まで来ていろいろと要望を聞いて下さった。宮城さんには特に感謝します。支援もいろいろ考えていただいたようで、来週には洗濯機、冷蔵庫、テレビを提供していただけるということだしね。毛布や下着は今度県庁までいただきにうかがうことに。

豊見城市役所総務課の大城さん。訪問して要望を聞きに来ていただいた。仕事帰りに支援物資を届けていただいたりも。

ちよちゃん弁当さん。豊見城の弁当屋だが、市役所を通して、無料での宅配サービスをしていただいた。両親は高齢ゆえ食べきれないので3日ほどで断ってしまったけど、本当に有難いことです。

団地の自治会の方々。本来2台目の駐車場は、抽選で当たった上で金を払わないと確保できないのに、それをただで使わせていただいている。俺があまり帰っていないから、使う頻度が少ないのが申し訳ないぐらいだ。

そんなこんなで、今じゃ家の中も暮らしも一般家庭と変わらん。俺は時々しか帰らんわけだが、帰るたびに物が増えている感じだ。もはや避難生活と呼べるものではないな。

こんなところを皆読んでいるわけは無いんだが、感謝の気持ちだけでもということで。


注釈

沖縄は良い人が多いのは確かだろう。パチ屋にいる人間以外は。
下で固まっている魚。寝ているのかな。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP