来歴・その4

2004年専業2年目

1月は高田馬場。が、これでガメラが終わり。2月は渋谷。猛獣王でまぐれ吹き。終わりごろからミルキーバー目当てで有楽町に。が、スロットがぬるく、結局スロで。3月はSBJの設定5で大勝ちが効いた。ストックタイム777に3度入ったかな。4、5月は有楽町でエナ。徘徊してSBJ、マジパル、その他もろもろ。この時期にはたいていの機種の知識が頭に入っていた。5月終わりから6月は池袋でシンドバッド。その後上野でシンドバッド三昧。エナで巡回する日々。データカウンタが優れものの店があって、他の機種も多少は打った。7、8月も同様。シンドバッドは本当に面白かった。が、この月でシンドバッドが移動。客つきの悪化によりエナが厳しくなる。9月は神田でシンドバッド。やっぱりエナで。が、ここもこの月で厳しくなる。10月から新橋でシンドバッド。が、今までの期待値を大幅に上回るツキが祟ったか、大幅欠損。1112月はエナが厳しくなってきたのもあり、新橋で花火百景、猛獣王、猪木自身の6狙いに切り替える。つかめなければエナという戦法で。11月はひどかったが、12月でそれは埋め合わせてもらった。

2005年専業3年目

1月は新橋。猛獣王Gがかなり効いた。2月ごろから厳しくなってきて、秋葉原や幡ヶ谷、上野に行ったり。3月の終わりごろから上野で島娘。この時期に設置したせいか客層がぬるく、相当拾えた。4、5月も同様に島娘メイン。なければ他のエナなど。貯金もある程度貯まって飽きてきたので、6月から株をいじりだす。9月の半ばまでそっち中心で。が、思うように稼げずスロ生活に戻る。上野で島娘メインに、他の店をエナで巡回のパターン。

(続)


エナの時期が一番楽だった。稼働時間もフルではないし。

こんなんでもまだ魚はいる様だ。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP