来歴・その2

この業界での来歴をもう少し書いてみようかと。この程度の人生でも、振り返ってみるのもたまには悪くないかw。あまり胸を張れるものではないなw。

1995年4月大学入学

大学には入学当初からあまり行ってなかったw。バイトの塾講師がメインで、大学は悪友連中と遊ぶところだったw。この辺の思い出は後々書こうかな。

1997年4月大学3年

パチンコを覚える。マジカルランプが最初。CRフィーバービッグパワフルFXで本格的に。悪友に連れられて覚えたわけだが、一応そいつは理論派であったので、早い段階からしくみは理解していた。7月頃レモン牌でしっかりと稼げるように。その後無駄打ちを繰り返す。この頃はまだパチンコが楽しくて、遊び打ちが多かった。12月頃にタコスロと出会い、スロットメインに。目押しも段々としっかりしてきて、これで稼げるようになる。

1998年大学4年

9月ごろまでは上野でタコスロ三昧。が、結局撤去される。その頃には減算値判別をマスターしていて、バーサスなども打っていた。撤去後は上野、新宿など店探し。主に上野でイベントに参加したりしていた。友人との乗り打ちが多かったな。

1999年大学5年

友人が就職準備期間で、大概はピンで。上野、新宿、池袋などで店を探す日々。スロットは4号機新基準への移行期。塾講師も忙しかったので、そこまで多くは打っていない。打った機種は多岐に渡るな。この時期は打つのが楽しかった。

2000年大学6年

主にピンで。付き合っていた女を連れて打ってたりも。この時期も前年と同じような立ち回り。ワードラは結構打ったかな。この時期も兼業で、打っていた時間は短めではある。

(続)


20年も経つのか。皴も増える訳だ。

今年も更に進行しているらしい。やばいね。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP