日記・坊主

前の日記の続き。

「烏賊刺しばっかり食うのも飽きるなあ」なんてわざわざ口外するのは、「努力して予習して来ます」って宣言なんだよ、あんまり分かってねえみたいだけど、ミチヲ以下、諸君。まあ、こうばらしてしまったら意味がねえ所はある。

それに、残念ながらそんな真面目じゃないので、いつもぎりぎりになってからしか努力出来ないんだけどね。で、昨晩、もう明日が期限なんで慌てて、だけど、たくさん釣りの動画を見て、大体は把握して来たぜ。

コブシメは海底の方にいるらしい。だから、一度投げたら黙って餌木が沈むのを待っている方が良いのだとか。アオリイカは中層にいるので、投げて、しゃくりあげて、ってのを繰り返すらしい。

でも、コブシメ、産卵の時期は冬なんで、この時期は成長してでかくなっている。生まれてから時間が経っているから、既に他の魚に食われたり、釣り上げられたりしていて、上がる数は少なくなっているそうだ。

今の時期にいるでかい個体は、そういうのを生き残って来た、強い奴なんで、警戒心も強く、当然、釣り上げるのもハードルが高くなっている。厳しいんじゃねえの?

案の定。3時間ぐらいはやったかな。西洲(いりじま)や泊でだらだらやったが、ミチヲ、バシ、俺、完全に坊主。釣れる気も無し、毛も無し、坊主、ってことだね。烏賊は釣るもんじゃないな、食うもんだ。

(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP