【打ち切り12】救おうと思っているよ

この世界の支配者、上級国民様達は、君達に「勉強しろ」なんて言わないよ?当たり前だよね、馬鹿ばっかりの方が統治は楽。騙しやすいんだから。むしろ「勉強なんて出来なくても良い」と言うだろう。

別に、慰めてないんだぜ、これ?阿呆の諸君はこの言葉を真に受けて、「勉強だけが全てじゃねえ」とか思っちゃうんだけど。上級国民様達は「勉強しない阿呆共は搾取しやすくて良いわ」、と思っているだけ。

「勉強なんかせずに一生奴隷のままでいてくれ」、ってことよ。彼等、御前等なんざ、人とは思っていないよ。駒、だね。自分で勝手に動く駒は使い辛いので、何も考えるな、勉強なんてするな、ってこと。悔しくないの?てめえら。

人に「勉強しろ」、これは御人好しだ。受験でも出世でも、ライバルなんて増えない方が良いに決まっている。自分だけが頭が良くて、周りは皆阿呆、これが理想だろう、この競争の世の中では。

だから、俺がこんな底辺の溜まり場で、「勉強しなさい」と言い続けているこの姿は、まさに神。モーセとかイエスとかムハンマドとか、1000年以上前の古臭い死人より、生ける神である俺の言葉を聞いた方が良い。

底辺を救おうと言うこの俺の文には、後光が差しているだろう?我ながら思っているよ、何でこんなに、他人に伝えても俺が一円も得しない、むしろ敵に塩を送ってしまうような、情報を書いてしまうのかなあ、と。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP