【和食57】地球人なんだから

リングに上がる以上、時にはアウェーの会場で罵声を受けながら戦うこともあるだろう。余所の国に介入するとはそう言うことだ。だが、自らの意思を世界に行動で示さなければ。だから、海外には無関心、こんなのは屑の考え。

中東にもアフリカにも、興味を持とう、知ろう、口を出そう。日本国民が日本の政治に口を出す権利がある様に、この地球に住む人間が地球上のあらゆることに口を出して、何が悪い。運命共同体だろ?内政干渉反対、糞食らえ。

だから、琉球民族とか日本民族とか、狭隘な枠に嵌まるべきではない。困っている移民ならば、どの国の出身だろうが、裕福なこの国は受け入れて当然じゃないか、ってことだ。

移民受け入れにはもう一つ、この日本社会全体で、「外人」と言う目で見て冷たい扱いをする、現状のこの空気、これも直さないとね。これはもう、個々人の意識の問題になってしまうところはあるが。

かといって、国として何もしなくて良い訳では無い。こういう倫理観を、教育やマスコミなどを通じて地道に浸透させて行かないと。こういうのは国策で行うべき。

洗脳と言われるかも知れんが、教育とは、そもそも洗脳だ。人間は各種の洗脳を受けながら大人になる。日本人は皆、日本国の、この世界精神の、洗脳は絶対に受けている。それが倫理ってもんだからな。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP