打っていて気付いたこと集・その18

長時間打つこっちとしては、パチのボタンは押さないし、この沖縄フェスティバルでも、いちいち触ったりはしない。だが、夕方から短時間稼働の一般客には、ボーナスもぽこぽこ引けるし、触ったり出来るし、楽しいのだと思う。

パイオニアもついに、ハナハナ以外の新しい路線を見つけたかな。シオサイ、ハイビ、全く受けて無かったが、これは行けそう。次のユルビスカスにもこのタッチ機能は搭載されているようだし、今後毎年出て来るかもね、このタイプが。

・今後の沖スロの展望

この稼業としては、それもそれで嬉しくないところはあるけどね。新台ががんがんリリースされて店もそれを導入する、と言うことは、その新台の代金の付けは客に帰って来る訳でよ。当然客への還元率が下がる。

沖スロの良いところは、機種が少ない為に入れ替えが少なく、その分店も客に還元出来る、だった。サンサンハナハナの時ぐらいまではこの感じがあったが、それ以降毎年の様に新しいハナが出るようになって、厳しくなったような。

キンハナは比較的大量に導入されて、それでしばらく安定していたんだが、もう古くなって来たのもあって、色々なハナがしょっちゅう入れ替えされて、無駄に金が掛かっている。最近じゃトリプルすら毎年新台をリリースしているし。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP