【和食25】天ちゃんが不憫

真子ちゃんも佳子ちゃんも、大学のサークル合宿で、コールで一気飲みして泥酔してゲロ吐いたり、ストリップだの、乱交の一つや二つ、してみたいだろうよ。あ~、愛子ちゃんは乱交に参加しなくて良いや。

ん?何を笑っている、不敬罪だぞ、貴様!愛子様の前で勃てないとはどういうことだ!そのようなモノは切り取って然るべき!、って、まあ、あれは余りにも御附子で在らせられるからな、仕方あるまい。

でも、皇族がはっちゃけ過ぎないよう皆で監視するって、悪趣味だと思うね。一般人の場合だったら人権侵害の訳でよ。皇族も好きにやらせてやりゃあいいのに。

それなのに、右翼の阿呆共が天ちゃん一家を担ぐから、見た目、品行方正な生活を強制される。天ちゃん一家の人間的生活を破壊しているとすら言える。酷え話だよな。俺には天ちゃんが不憫でならない。

生まれた時から自分の人生のレールが敷かれている、可愛そうだと思わないか?天皇家以外の生き方を選択出来ないんだぜ?確かに野垂れ死にはしないかもしれないが、自由な生き方も不可。息苦し過ぎて、死ぬね。

また話がずれて来たな。要は、沖縄の人間が地元を愛するのは結構なんだけど、その余りに排他的な思考に陥っていないか、と言うことだ。そしてまた、自らを特別視する、選民思想的方向に進んでしまっていないか、と言うこと。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP