打っていて気付いたこと集・その2

前回書いたゼロの話はトリプルクラウンスペシャルでも同じ。この2つはスペックは違うけど、演出面は大体一緒。ただ、ゼロでは、全リール停止後に光った場合、ビッグバケ混合だが、スペシャルではビッグ確定に変更されている。

全リール停止後に光った場合は、ゼロなら次ゲーム1枚掛けで左中段にバーをビタ押し、スペシャル以降現在のサードまでは左中下段の2コマ以内でバーを押す。小役を抜く為ね。

ゼロの場合は後光りでバケがある為、バケ+ベルを抜く為にビタ押し。バケ+プラムを見抜いて抜く方法は恐らく無い。スペシャル以降の場合ではビッグ確定なので、余裕2コマ。

どちらの場合でも、左下段にバーが止まったらボーナスを揃える。それ以外の形では中右でボーナスを外して小役を揃える。小技だけど、1枚掛け時の小役は15枚だから、揃うと御得感あるよ。結構これが揃うんだよね。

ただし、左上段にバーを押してしまうと、ビッグ成立時に4コマ滑りして7が下段に止まって、ベルが成立しているかどうかが見抜けなくなる。リプレイ重複も気付きづらいので、リプレイ後に光った時もこの打ち方が良い。

もう一つ。普段俺は逆挟み押しで打っているが、右中段7で1確になる。この時、チェリー重複している場合があることが判明。まあ、可能性は薄いので、生入りさせてしまっても良いと思うけどね。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP