サバウツガー

前の続き。

俺は魚に関しては目が肥えていないので良くわからんが、なつさんによるとかなり良いものが安く売っているらしい。生ものだから土産には向かないだろうけど、御得なんで、ここで買って昼飯、と言うのも良いだろう。

外にテーブルがあって、そこで食える。人気はあるようだ。さて、伊良部島は大体2月の旅行で見たのだが、見るのを忘れた井戸「サバウツガー」へ。天気は何とか持ってくれている。ここは海が美しくて良かった。

ただ、階段の上り下りがきついのと、今でも土砂崩れが頻繁に起きているようで、歩きづらい。ちょうど土砂崩れに巻き込まれないとも限らない。後、下にあるごみの溜まっているところが汚い。

昔は水を汲むのにこの階段を上り下りしていたと考えると凄いね。一日にこれを何往復もしたら相当鍛えられるよ。水汲みは女性の仕事だったはずだから、昔のこの島の女性はがっちり体系が多かっただろう。

フナウサギバナタに寄って、サシバの展望台と座礁した船を見たのだが、ここで大雨。前回通らなかった島の中心部の道路を通って島の西側へ。中央部はサトウキビ畑ばかりだな。

少しアップダウンはあるからチャリだときついかもしれない。ついでに集落も見る。伊良部島は人口が6000人と、離島にしては多いので、集落も2つあって、中心部の方はそこそこ大きい。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP