1パチを消せ

パチンコは保守的、の続き。

つまり、金の為以外に打つことがない俺にとって、1パチ5スロなどの低貸しの島は、ベニヤ板が貼り付けられた閉鎖された島と同じ。だから、昔よりも立ち回りの幅が狭くなっていると言える。

この手打ちパチンコも、勝負、という面では使える機種ではあるまい。でも、こういう「遊べる」機種が1パチに取って代わってくれるならば、それは助かる。これに乗じて羽根物などが増えれば、こちらも台の選択肢が増えるからね。

まあ、無理だろうな。今更こんなゲーム性、パチンカスの阿呆が理解できるとも思えんし。それに、手打ちとか、正直面倒過ぎるだろ。その辺は実機を触ってみないとわからんが、30分もしないで飽きそう。

昔のバブルみたいな時代は二度と来ないだろうからな、「遊べる台」が必要なのはわかる。それが現在の1パチの隆盛なわけだが、これは俺にとって有り難くないので、「4パチで遊べる台」、こういうコンセプトが流行って欲しい。

でもよ、見ていると、甘デジどころか羽根物まで、1パチコーナーに置いてある店あるよな。牙狼が金がかかるから1パチで打つ、ってのはまだわかる。でもよ、羽根物を1パチで打つ、って、どれだけ貧乏人だよ。

そんな奴はパチンコ屋に来るべきじゃねえっての。朝一に並んでいる奴に限って1パチの羽根物に行ったりするからな。自分の人生の時間、そんなに無駄遣いして良いものか?少しは考えた方が良いよ。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP