手打ちパチンコ復活

2027、の続き。

バグだか店が間違ってデモ設定をしてしまったとかだか知らんが、無限ARTってのもあって騒ぎになったな。直接見たことはないが、1万5千枚オーバーのグラフは見たので、多分これだろう。

「2027」は良かったのだが、この後がね。2027の続編から何から全てこけた。昨年の夏に出た一撃必殺機「ドリームジャンボ」は結構話題になっていたが、やっぱり駄目。

撤退した今となって思うに、「ドリームジャンボ」はメーカーとしては社運を賭けていたんだろう。再チャレンジの「サマージャンボ」でも起死回生ならず、線香花火の最後のように静かに散った。

2027自体は、「スター」と言う会社に引き継がれて、現在「2027III」が出ている。だが、この会社も2013年9月にこれをリリースして以来音沙汰無し。2027は不遇なコンテンツになってしまった。2027年まで持ちそうもないな。

さて、次の話題。最近40年振りに復活と騒がれている、手打ちパチンコについて。新規参入メーカー「A-gon(エイゴン)」の「CRA-gon昭和物語」。2、3か月前から宣伝していたので、社運も掛かっているし、気合は入っているよう。

既に導入は開始されていて、これを書いている12月12日現在、15個賞球タイプが133店舗、10個賞球タイプが109店舗。沖縄ではまだ導入されていない。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP