ウェイポイント

空路事情、の続き。

大したことはなかったようではあるが、それ以後、第一航空の沖縄線は現在も運航休止中。と言う訳で、もし石垣からこの飛行機が就航したら乗ろう、と思っている方は、以上を承知の上で、どうぞ。

ところで、フライト中は暇なので、前の座席の背に入っている本を読むのが普通だろう。それの最後の方のページに航空路線図が乗っている。日本地図上の都市間を網目のように直線で張り巡らされた地図。

これを見ていて思ったのだが、必ずしも空港間を最短距離で結んでいない。例えば、那覇と久米島は一直線に結ばれておらず、久米島の南の海上で一度直線が折られて、繋がっている。

他にも太平洋上の何でもないポイントでこのように折れ線になっていることは良くある。なつさんに聞いたら、飛行機の通り道らしい。ウェイポイントと言うようだ。勉強になった。

空には道はないけれども、適当に最短距離を飛んで良いわけではなく、このウェイポイントと言う経由地を通って飛行しなければならないようだ。現代ではたくさんの飛行機が飛んでいるので、それを管制する為のもの。

このサイトが面白いな。詳しい使い方はこのページの下の方。飛行機をクリックするとそれまでの航路が見えるが、やはり必ずしも直線では飛んでいない。このサイトは3Dビューも近々見られるようだし、御勧め。

(続)

DSC_0692
DSC_0898
DSC_0918
DSC_1022
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP