ポニーテールリボンズ

前の続き。

曲調はダンス系だが、歌詞が「おじさん、おばさん」しかないんだけど。リハーサルだからか?他に、「金城さん」ばっかりとか、全く曲調が変わって演歌っぽいのやら。ファンが何故かデオドラントスプレーを持っていたり。何これ。

どうやら、ポニーテールリボンズ、というらしい。二人組なのだが、先ほど述べたインパクト重視の容姿の奴がメインボーカル、もう一人は普通の兄ちゃんで、演奏していたりいなかったり、のおまけ的な。作詞作曲はこいつなのかも。

ここを書くのに調べて知ったことだが、結成自体は結構古く、2003年と言うことだ。だが、現在のような色物として活動を開始したのは初めてCDを出した2010年頃からだと思われる。現在まで3枚のCDをリリース、CMにも出演。

俺はこの時こいつらを初めて知ったが、割りと有名になりつつあるようで、全国的にもライブをやったり、ラジオ番組を持っていたり、「マミマリ」という女のユニットをプロデュースしたり。これから売れるかもね。

この日のライブは5組、ハナが沖縄の演歌歌手「うえち雄大」、順に、ポニーテールリボンズ、工藤静香やD-51などに楽曲を提供する「イクマあきら」、沖縄ではCMで有名な「Manami」、同様に有名な「パーシャクラブ」がトリ。

俺が演奏する側なら、このポニーテールリボンズと同じ日は勘弁だな。完全に食われる。実際、Manamiのステージにちょっかい出してたし。台本通りなんだろうけど、それだけ、使える、訳だね。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP