飲みが入れば撤収

前の続き。

そこから戻してこの結果。横に箱を積んでいるけど、この苦労、立ち止まって見ている皆、わかってくれているかねえ。全然勝ってねえぞ、2日で600枚だからな。ま、こんな風に突っ張れるのがバケフラの良い所ではあるね。

飲みの誘いが入ったので、即この台はぶん投げる。4だからな、どうぞ糞餓鬼様、御勝手に御座り下さいませ。この時間から現金投資してどれ程浮くのかは知らん。ま、頑張れよ、バイトするよりは良いかもな。

夜は飲み。ミチヲは他の店で打っていて順調に出ているらしい。「掴んだ」とか抜かしているが、阿呆が、入ってねえってのこんな時期に。説得してやめさせた。まあ、結果、撤収後急落したんだから良かったな、感謝しろ。

1のまぐれで出たつけは必ず後々払わされるけどな、一時の勝利の美酒に酔ってくれ。ってことで、いつもの連中で1軒目「Qu龍」。久茂地の中華料理屋。食い飲み放題だから安いね。

料理はぼちぼちだが、創作中華と言っていいものか、中華の感じが薄い。値段を考えれば文句を言うところではないのはわかるが。細かいことは考えず、がんがん飲んでがんがん食うところ。

2軒目、もう腹一杯、ってことで、一銀通りの「ぼんぢりや」。どうやら人数分料理を頼まなくてもチューハイ1杯100円になるようだ。ならもう酒だけ飲めばいいな、ここでは。10杯飲んで一人1000円、偉いことだね。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP