同伴システムがおかしい

前の続き。

後、肉は非常に旨いのだが、ドリンクは飲み放題などはないので高くつく。まあ、場所柄、同伴用の高級店と深夜に徘徊している餓鬼向けの大衆店に二分されている地域なので、これは仕方がない。

ってことで、日曜に行ったSに同伴。今までにも沖縄で同伴したことはあるのだが、沖縄のキャバのシステムはおかしい。東京などでは普通、客がリピートして店に来てくれたのだから、値段は高くなることはない。

本来なら常連客ということでサービスで安くすべきだが、そうなることもないな、なぜだろう。ただ、女側は通常の出勤時間よりも遅くても構わないというメリットはある。

女には当然同伴ポイントが付くのだが、それは、「客を連れて来て有り難う」という意味で、店が女に払うべきだ。だが、沖縄では「同伴料」という謎の金額を客が払わなければならない。これは他の地域でも結構あるようだが。

これだったら、客としては「外で飯を食って一旦別れてそれから店に入る」方が、同伴料が掛からないから御得になってしまう。面倒だからそんなことはしないけど、これはどう考えてもシステムの不備。客を舐めていると言える。

キャバだけじゃないな。辻のソープでも同じ女に2回目以降入る場合、「本指名料」というのが掛かる。おまけに、一見客では使える様々な割り引きサービスが使えなくなる。こんなんなら、別の女に入るよな、普通。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP