矢沢がロック?

前の続き。

ホップが強いビールは好きだけどね。オリオンの夏一番の一気もたまらん。これも近くのりうぼうでは仕入れ過ぎたようで、まだたくさん売れ残っている。商売下手だな、ここ。

一番搾りの初摘みホップも好き。これ、時期的にそろそろ発売だろう。いつも秋口なんで。調べたら今年は10月27日。買い溜めして置こうかな。これが売っていない時はプレモルで代用しているけど、キリンのこっちの方が好き。

そういや、プレモルも結構飲むんだけど、CMで使われている矢沢、あいつは一体何様なんだ。ヒット曲ってどれくらいあんの?俺も勿論数曲聞いたことはあるんだけど、あれ、ロックなのか?あんなのをロックに分類して良いの?

長淵と同じで、フォークとかムード歌謡の部類じゃないか?昔だから仕方ないのかも知れんけど、音が軽く、しょぼいポップスという印象。有名なのはバラードばっかりだしな。あれで本人がロックスター気取りでいるのが非常に鼻につく。

今とは世代が違うってのはわかるが、同世代の外国のロックと比べてもしょぼ過ぎる。ローリングストーンズ、ツェッペリン、エアロスミス、デヴィッドボウイ、ビリージョエル、クイーン、相手が悪いと言えばそれまでだが、かなり格が落ちる。

一世代前のプレスリーのパクリというイメージ。矢沢のファンは気違いって印象が非常に強い(このステッカーのある店や車には俺は近寄らない)から、この音楽は何かしら、時代遅れのヤンキーみたいなのには響くんだろう。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP