死ぬことと見つけたり

底辺の見本、の続き。

本当は、この稼業を続けることに悩んで自我が崩れて、こんな稼業は駄目だ、やめよう、新しい道を踏み出そう、となるのが正しいのだけれどもね。

ただ、もし俺のようにこの業界で踏みとどまっている人間がいるならば、この哲学を参考までに。

他の道へ行くのも、この道を進むのも、同じことよ。個々人の感性と人生観に素直に従えば良い。既に述べた通り、どの職業も同じだ。楽して稼げて名誉もある、そんな都合の良い職業があるか、という話。

こうやってパチプ稼業の応援歌とでも呼ぶべきものを書いてパチンカスを持ち上げたのは、自分自身への激励。最近モチベーションが非常に低いから、こうやって自分を奮い立たせないと厳しいな、と思って。

自分の人生を肯定する為には、ここの読者も肯定しないと。いつもいつも悪口雑言を並べているから、たまにはこんな文も有りかな。だが、俺のような存在が消えた方が日本社会には良いこともまた事実。

パチプロ道とは死ぬことと見つけたり。俺が消えたその先に日本の未来はある。だから、この稼業の人間は派手に散って何ぼと思え。成功しようと思うな、失敗して後進の手本となれ。

人生の失敗談としてその足跡をここに記しておくから、反面教師にしてくれれば良い。我が屍を越えて行け。

(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP