奄美のパチ屋・その3

全般的には苦労しそう。特にスロの方だが、ジャグは回数がついていない。前日は金曜なのだが、ビッグ30オーバーはなかった。20ぐらいはそこそこの台数であったが。台風直前の日ならこんなもんかも知れんな。

この土曜日はハーデスがイベントだったっぽく、客がそこに集中していた。メールとかで何かやっているのかもね。そういうのがあるなら立ち回りもし易いだろう。

ちょっとこの島で立ち回ってみたいな。この島は良い島だと思っているが、やっぱりパチ屋では人間に幻滅するだろうか?それはそれで致し方ないとも思うが、それでも一度は経験してみたい。

一応、考えているよ。シャングリラがこの世にあるはずもなし、どこかで失望はするだろう。理性的にはそうだが、人間には感情、直感があるからね、それで行動してみるのも悪くはない。後悔は覚悟の上で。

気に入った場所で生活できるならそれが一番。良いものも悪いものも、全て知った上で、自分で納得できる場所、そこが良い。その為には、積極的に汚い部分も覗く必要はある。

このコラムを始めてから様々な離島に旅行はしているけど、結局、タイトルのように「放浪記」という形で打ってはいない。そこは素直に反省すべきところだと思うし、ぼちぼち行動に移さないとな。仕方あるまい、やるか。

(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP