宝籤

読めれば良い、の続き。

これは沖縄に限らないな。「1等がこの売場から出ました!」なんて幟が掲げられると、行列になる。本当に阿呆だね。まあ、阿呆でなければ宝籤なぞ買わんが。

宝籤を買う奴は間違いなく阿呆だ。買った経験がある奴は深く恥じ入るべし。皆知っていると思うが、還元率は50%、これをスロットで言うと、ビッグもバケも搭載されていないジャグやハナの機械割りだ。

多くのスロットの通常時の割が大体50%以上。通常時の割は0%と勘違いしている奴がいるようだが、小役が当たるから、0%ではないぞ。0%ならば一切小役が当たらないから、1000円で17回転になる。

普通は35~40ゲーム近く回るので、割は50%以上ある。この割が宝籤。ジャグやハナにボーナスがついていない台、打つのか、お前?設定1どころじゃねぇぞ?絶対にボーナスが当たらない台。

何かの間違いで小役が延々と当たり続けてコインががしがし増えていくことを夢見て投資するか?そんなものを打つ奴がいるわけはない。宝籤はそれと同じことをやっている。理論的に考えるなら、必ずこういう結論に行きつく。

しかも、宝籤にゲーム性は一切ない。技術介入の余地があるはずもなく、ただただ購入して、抽選結果を待つだけ。店選び、台選びすらできない。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP