15分で2杯

前の続き。

飲み放題だしな、原価割れぐらい飲んでやるか。天海、金作原はマイルドで飲みやすい。満月はかなり癖あり。最後に加那を頼んだのだが、バイトの高校生2人、それぞれ持って来やがった。ちゃんと連携しろ。

残り15分、2杯飲めと?「どうぞ!」とかにやにやして言っている。お前は高校生だから、酒がどんなもんかわかっていないんだろうけど、15分で30度の焼酎ロック2杯はきついっての。しかも、なみなみと注がれてやがる。

ん?これが奄美流の接待か?「さっきから見てりゃ、ちびちび飲みやがって、そんなんじゃ黒糖焼酎はわからねえよ、若造!」って大将の御言葉だろう。そうか、そういうことか、なら、飲むしかあるまい。

加那を2杯ぐびっと。これは後で死ぬな。喉に残る後味はあるのだが、酒臭さはない。どちらかというと、口当たりはマイルドで、後から回ってきそうだ。とりあえず時間だ、出よう。

もう飯はいい。どこか、飲み屋へ。その辺にあったスナックビルで、最上階が一番見晴らしが良いだろう、という単純な理由で、適当に店に入る。多分「アゲハ」って店。入ってしばらくの間と、最後は覚えている。

皆地元の人で、情報をいろいろ聞きながら大騒ぎしていた。最後は閉店で起こされたような。多分、いや確実に、寝てた。店を出て、ふらふらして宿までの道がわからなくなったりもするが、携帯のナビで何とか帰った。気付けば朝。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP