チャリを借りて

前の続き。

写真によると、尻尾が青く、光によっては虹色に見える。これ?俺は目が悪くて見えなかったので、これなのかどうかわからん。新種なら、それはそれで発見だが、この島からは何一つ持ち出してはならんからなあ。

あれ?そういや、土産はいいのか?一応、待合所で売っていたような気がしたが。あれか、金を払っていないものは持ち出し禁止、みたいな?現金だな。

帰りの船まではまだだいぶ時間がある。チャリを借りて島を一周してみようか。歩いて回るには少し大きすぎるが、チャリならそれほどでもない。皆で待合所でチャリを借りることに。

1日借りても千円程度。この時は3時間だったから、もっと安い。チャリはギアはついていないが、整備されているので問題ない。石垣の離島では、特に黒島なんか、錆びてボロボロのチャリだったからな。それと比べれば遥かにまし。

乗る前にサドルの調整。皆、サドルを高くした方が良いとか知らないもんだな。チャリの常識だぜ?漕いで、ペダルが一番下に行った時に膝が伸びきる手前ぐらいが丁度良い。サドルを低くしていれば無駄に疲れるし、スピードも出ない。

ペダルを踏む位置は親指の付け根当たり。土踏まずや踵では同様に疲れる。男が普通のママチャリに乗る場合は、大体、極限まで高くした方が良い。止まった時に足がつかない恐怖はあるが、止まる時はケツをサドルの前に出す。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP