メーギ浜

前の続き。

さて、腹も膨れたし、遊びに行くか。港近くのビーチが泳ぐのには向いている、という話だったので、そちらへ。港から徒歩ですぐ。メーギ浜と言うようだ。

ここはこじんまりとしたビーチで、遊泳範囲も決まっていて、スタッフもいて監視している。子供の遊び場程度かな、と思ったが、海に入ってみてびっくり、魚がたくさんいる。かなり種類も多く、大きいのもいる。

遊泳範囲は決められているが、ネットは張っていないので、魚が自由に出入りできるからだな。珊瑚も豊富。虎柄のナマコは初めて見た。珊瑚では縄張りをもっている魚が、他の奴をずっと追い出していた。

他に、小魚が団子みたいにまとまって泳いでいたり。俺はムラサメモンガラを追っ掛け回す。こいつ、威嚇してきやがったから、しつこく後を追っていた。そのうち、俺を見ただけで逃げて行くようになった。

いやいや、ここは飽きないね。ただ、ちょうど干潮を迎えてしまって、泳げる範囲がかなり狭くなってしまった。もう少し広ければ良いのだが。でも、狭い分、子供にも目が届くから、子連れには良いだろう。

ビーチで定番、寝ている奴を砂で埋めたりしたが、まだ帰りの船まで時間はあるから、チャリを借りて観光することに。戻る途中虹色のヤモリを見たが、調べた感じ、ニホントカゲなのではないかと。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP