5、6月の総括・その2

働いていない時は記事書きをメインに。既に今年の抱負でも述べた通り、こちらはしっかり書かんとね。スロの話を書くのはつまらんが、他のことを書くのは面白い。

ここで書き続けることで自分自身の内面も変化した感がある。書くこと、表現することに対する、興味、熱が出て来た分だけ、スロの時間を無駄、苦痛、と感じるようになった。

皮肉なもんだね。この業界のサイトでコーナーを頂いて書いたことにより、どんどんこの業界に興味が失せるという、真逆の結果に。元々スロなんざ下らねぇという思いはあったのだが、それが加速度的に増して行った。

スロの、あの単純作業はなかなか厳しいものがある。トヨタの工場とかだと、精神をやられるのが多いと聞く。延々と繰り返し、同じねじ回し作業ばっかりやっていたら、だんだん気が狂う、ということだ。

だから、期間工とかにして、長期間働かせない、という面もあるのかもな。勿論、大部分の理由は、安く人を使いたい、精神を病んだような奴をケアするのも面倒、というところだろうが。

別に俺は病んではいない。この稼働時間だからな、そんな風になるまで働いてねえし。ただ、打っていて、いらいらというか、焦燥感みたいなものがある。常に自問自答することになるね、これで良いのか。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP