色々な体験ができる

3000人に降伏した島、の続き。

ここでできる体験は様々あって、琉球ガラス作り、黒糖作り、紅型染め体験、空手体験、乗馬体験など。32工房、101の体験ができるようだ。園内を散歩した感じ、閉鎖しているところもたくさんあったのが気になるが。

準天然温泉もあって、ホテルも隣接している。園内は昔の琉球王国を再現した街並みなので、風情はある。1、2時間もあれば一通り見て周れるかな。体験を実際にやるならもっと時間はかかるだろう。

外にはラジコンカーのサーキット、カートのサーキットもある。子供には楽しいかもね。ラジコンの様子を見ていたのだが、物凄く速いのな。こんなスピードが出るとは知らなかった。

全然、子供のおもちゃのレベルじゃないわ。大人が嵌まるのもわからなくはないな。あのスピードを出す為に、モーターやカウルなどを色々と工夫するのだろう。音はかなりうるさいね。

むら咲むらの園内には入場料600円がかかる。でも、入り口があちこちにあるから、実は払わないでも入れてしまうのだがね。この辺のセキュリティにこだわらないのが沖縄クオリティ。

広場には竹馬、輪投げがある。どちらも難しいもんだな。年だからできないのか?ビニールハウスのバナナ園もあって、色々なバナナを観察できる。山羊と兎もいたな。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP