体感機・その5

体感機は現在違法になっている。10年ぐらい前に裁判で判決が出て、「このような器具を使って店に入ることは遊戯目的ではない為、不法侵入で、それで得た出玉は窃盗」ということになった。

が、まだ当時はこのような判決がなく、体感機は合法、ということだった。実際問題、リズムに合わせて玉を打ち出しているだけで、電波で台を狂わせたりしているわけでもない。ただの止め打ち。

世の中、止め打ちすら禁止している糞店だらけだがね。これは本来おかしいのだが、店は風営法で守られていて、気に入らない客を出入り禁止にする権利がある。

なので、店のルールを守らないのは違法ではないけれども、その結果出入り禁止になってもそれは仕方がない。よって、当時、体感機を使う場合、その覚悟は必要だった。

さて、この体感機を使っての実戦、行ってみようか。まずは店選びだが、上述の通り、ばれて出入り禁止になっても困らない店が良いわな。つまり、普段は使わない店、ぼったくりの糞店ってことだ。

ということで、真っ先に思い付いたのが高田馬場のボッタク。この店なら体感機でいくら抜こうが心は微塵も痛まない。デブと相談の結果、ここでやることにした。

入店。相変わらずの糞みたいな釘だな。モンスターハウスの島の全台、どれも同じ面。体感機での攻略は打ち出しを見られたらばれるので、店員があまり来ない島の中ほどが良い。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする