奥村倒産

マルホンに続いて奥村も。マルホンの方は民事再生法らしいので、どこかが拾ってくれて復活する可能性はある。今回の奥村は破産。よって解散確定。奥村またはモナコのブランドでパチンコを出していたメーカー。

ざっと機種を見渡したが、一番有名なのはマジカルランプか。でも、現在のタイアップしか売れない状況ではこの名前も色褪せている。ギャラクシーという権利物も有名らしいが、俺は知らん。

一般電役マジカルランプにはそこそこの思い入れがある。何と言っても攻略法。体感機を使った大当たり直撃だ。この詳しい話は後で詳しく書こうと思う。俺も実際に体感機を使ってやったことがあるので。

他だと、ラッキーボウル。これはそこそこ打った。2回権利の「ラッキーボウル2」と3回権利の「ラッキーボウル3」がある。どちらもスペックが非常に甘く、特に3回権利の方は等価のボーダーが13、14ぐらいだったような。

中央のデジタルが揃うだけでは駄目。ここが揃った後開放されるチューリップに球を入れて、そこで再び抽選。中央デジタルは1/241で大当たりで、チューリップが3回開く。3/241で中当たりで、チューリップが1回開く。

チューリップに玉を入れると、ミニデジタルが回転。大当たりでは3回、中当たりでは1回、ミニデジタルの抽選を受けられる。こちらは当たりの確率は1/7。ここで当たれば権利獲得だ。

中央デジタルが揃った時に玉が尽きていたりすると、チューリップの開放が丸々無駄になる。よって、やめる間際も常に小銭を待機させていたな。これが当時の当たり前の打ち方。いや、俺もやらかしたことがあるけどね。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP